センサリー御朱印(箔押しご朱印)

ご朱印に3Dエンボス(浮き出し)箔押しを加えて、優美さや特別感を醸し出すことができます。書き置きご朱印として、ご利用頂けます。

センサリー御朱印のご紹介

事例紹介ご朱印1
試作品です。このような箔押しが可能です。
[ 左記作品 ] 和紙シールに4色のフルカラー印刷を行い、その上に金箔で箔押しをしています。箔はエンボス箔で、立体的感のある浮き出し加工となっており触感がここち良く、また輝度(キラキラ感)が高く印象に残ります。

印刷は和紙にインクが沈み込むため、鮮やかさや繊細さの再現は難しいのですが、しっとりとした落ち着きのある風合いの仕上がりとなります。

事例紹介ご朱印5
試作品 左下
事例紹介ご朱印3
試作品 右上

・サイズ 100mm x 148mm の和紙シールなので、台紙から剥がしそのままご朱印帳にはることができます。シールのサイズ・形は変更可能です。

・箔は金・つや消し金・銀・つや消し銀・赤金・ブロンズ・パープル・ブルーから選べます。また2種類の箔の組み合わせも可能です。

◎ご注意

印刷部分には被膜が形成されるため、墨などで後から書き込みを行うことはできません。年月日等の書き込みが必要な場合は、あらかじめデザイン時に書き込み余白を残すことをお勧めいたします。

事例紹介ご朱印2
剥離紙上のご朱印試作品

センサリー御朱印の台紙につきまして

センサリー御朱印の素材(台紙)は次の中からお選びいただけます。

1.シールタイプ:シール素材(タック紙=裏面糊付き)を使用しているため、そのままご朱印帳へ貼ることのできる書き置き御朱印としてご利用頂けます。台紙は落ち着いた色再現の和紙調タック紙か、鮮やかな色が再現できるコート紙のタック紙のいずれかからお選びいただけます。

2.マットコート紙タイプ:裏面に糊を付けて御朱印帳に貼るタイプです。マットコート紙を使用しており、落ち着いた色から鮮やかな色まで幅広い色と、優美で特別感のある箔押しが楽しめる御朱印としてご利用頂けます。

3.ファイン紙タイプ:裏面に糊を付けて御朱印帳に貼るタイプですが、コート紙より手触り感の良い特殊紙です。少々コストが上がります。

箔押し御朱印 事例紹介

事例深川不動6
ファイン紙タイプ御朱印

東京都江東区門前仲町にある深川不動堂様の、お稲荷様開創三十周年記念大祭御朱印をセンサリー御朱印でお作りしました。

朱色の用紙に輝く金のエンボス箔が御朱印の厳かさを引き出し、とても良い仕上がりになりました。

エンボス箔の凹凸が心地よい触感を与えると共に、光を反射し煌びやかさと重厚感を醸し出しています。

事例深川不動10
事例深川不動9
事例深川不動8
事例深川不動1
深川不動堂事例紹介

深川不動堂様では2022年9月15日に、深川開運出世稲荷の開創30年記念大祭が執行されます。これを記念して限定の御朱印授与を9月1日より開始されています。

この御朱印には輝く金箔で細部まで再現でき、かつ墨字での書き込みができるよう特殊な朱地の用紙が使われております。煌びやかで厳かな御朱印をご覧ください。

御朱印例

御朱印サンプル1
シールタイプ御朱印(和紙)
御朱印サンプル2
シールタイプ御朱印(コート紙)
御朱印サンプル10
御朱印サンプル9
御朱印サンプル4
御朱印(マットコート紙)
御朱印サンプル6
御朱印(マットコート紙)

お問い合わせ・お見積り

お問い合わせ・お見積り等は「お問い合わせ」に必要事項を記入の上、メッセージをお送り下さい。

前の記事

フォトアルバム

次の記事

点字